各種証明書

令和6年6月4日
●2024年1月29日から証明のオンライン申請及びクレジットカードによるオンライン決済が可能となります。詳細についてはこちらをご覧ください。
オンライン決済のシステムメンテナンスによる一時停止について(期間:令和6年6月15日(土曜日)20時30分~6月16日(日曜日)12時00分(日本時間))(PDF)


 証明書は、申請から発給まで2日間かかります。
 申請はEメールでも受け付けていますので、ご希望される方は必要書類一式を領事部(consulaire@rb.mofa.go.jp)にお送りください(受領の際には必要書類一式の原本を忘れずにお持ちください)。
 

国籍証明
 申請者が日本国籍を有していることを証明する文書(フランス語)です。モロッコ人との婚姻手続きの際などに提出を求められます。国籍証明は、必ずご本人が来館して申請しなくてはなりません。
 本証明は申請された目的以外の使用はできません。また、有効期間は発行日から3か月以内となります。(これらの事項は、証明書本文に明記されます。)
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 旅券(モロッコの入国日が記載されているページを窓口に提示してください。)
3 モロッコの滞在許可証(当地に3か月以上滞在を予定している方のみ)
4 発行から6か月以内の戸籍謄本(抄本)
手数料
 
在留証明
 モロッコにおける申請人の住所を証明する文書(日本語)です。日本における遺産相続、不動産登記、年金受給、銀行借入、受験手続等の際に必要となります。原則として、ご本人による申請が必要です。
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 在留証明願(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
3 旅券
4 モロッコの滞在許可証、または公共料金の請求書等の住所を確認できる書類
● 在留証明願の「本籍地」欄に番地までの記載が必要な場合は、必要な書類1~4に加えて戸籍謄(抄)本(写しでも可)が必要です(番地までの記載の要否については、提出先にご確認ください)。

※免税手続のために申請する場合(モロッコに2年以上居住している方のみ)
● 在留証明願の「本籍地」欄に番地までの記載が必要です。
● 在留証明願の「上記の場所に住所(又は居所)を定めた年月日」欄に日までの記載が必要です。
● 必要な書類1~4に加えて戸籍謄(抄)本(写しでも可)が必要です。

※年金受給のために申請する場合(当該提出理由のみ手数料免除)
● 必要な書類1~4に加えて領事手数料免除の対象であることを証する文書(恩給受給権調査申立書、案内書、日本年金機構又は各共済組合(連合会)より送付される現況届、年金証書、案内書等が必要です。

手数料
  戸籍記載事項証明
 戸籍謄本(抄本)から必要な身分事項を抜粋翻訳し、証明する文書(フランス語)です。姓が変わった経緯等の立証、学校への入学等の際に提出を求められます。原則として、ご本人による申請が必要です。
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 戸籍記載事項証明申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
3 旅券またはモロッコの滞在許可証
4 発行から6か月以内の戸籍謄本(抄本)
5 両親、配偶者が外国籍の場合は、その旅券又は身分証等の氏名の綴りを確認できる書類
手数料
 
出生証明
 本人がいつ、どこで出生したかを証明する文書(フランス語)です。モロッコ人との婚姻手続き、モロッコの無犯罪証明書取得手続、学校への入学等の際に提出を求められます。原則として、ご本人による申請が必要です。
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 出生証明申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
3 旅券またはモロッコの滞在許可証
4 戸籍謄本(抄本)、または出生届受理証明書等の出生事実を立証する日本の公文書
5 氏名の綴りが非ヘボン式ローマ字表記の場合には、旅券または身分証等の綴りを確認できる書類
手数料
 
婚姻要件具備証明
 申請者の婚姻が、日本の法令上の禁止条項に該当しないことを証明する文書(フランス語)です。モロッコ人との婚姻手続きの際に提出を求められます。原則として、ご本人による申請が必要です。
 申請者本人が日本の法令上婚姻可能であることを証明する形式(形式1)と、婚姻相手の氏名を記載して日本の法令上その相手との婚姻に支障がないことを証明する形式(形式2)があります。
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 婚姻要件具備証明申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
3 旅券
4 発行から3か月以内の戸籍謄本(抄本)
5 婚姻相手が独身であることを証明する公文書(形式2の場合)
手数料
婚姻証明
 申請者が誰といつ正式に婚姻したかを証明する文書(フランス語)です。モロッコでの婚姻手続や、モロッコに赴任した方の配偶者がモロッコの滞在許可証を取得するために必要となります。原則として、ご本人による申請が必要です。
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 婚姻証明申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
3 旅券
4 発行されてから3か月以内の戸籍謄本(抄本)、または婚姻届受理証明書等の婚姻事実を立証する日本の公文書
5 氏名の綴りが非ヘボン式ローマ字表記の場合には、旅券または身分証等の綴りを確認できる書類
手数料
 
離婚証明
 申請者がいつ正式に離婚したかを証明する文書(フランス語)です。モロッコでの婚姻手続きの際などに提出を求められます。原則として、ご本人による申請が必要です。
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 離婚証明申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
3 旅券
4 戸籍謄本(抄本)、または離婚届受理証明書など離婚事実を立証する日本の公文書
5 氏名の綴りが非ヘボン式ローマ字表記の場合には、旅券または身分証等の綴りを確認できる書類
手数料
翻訳証明
 申請者が作成した翻訳文が原文書の忠実な翻訳であることを証明する文書(フランス語)です。原文書は日本の公文書でなくてはならず、翻訳文はフランス語のみとさせていただきます。なお、翻訳証明によって文書の内容を保証することはできません。
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 原文書(日本の公文書)
3 翻訳文(フランス語訳)
4 氏名の綴りが非ヘボン式ローマ字表記の場合には、旅券または身分証等の綴りを確認できる書類
手数料
 
署名証明
 私文書上の署名(及び拇印)が申請者のものであることを証明する文書(日本語)です。日本における不動産登記や銀行ローンまたは自動車の名義変更手続等に必要となり、日本の市区町村が発行する印鑑証明の代わりに用いられます。署名証明は、必ずご本人が来館して申請しなくてはなりません。
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 署名証明申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
3 旅券
4 署名(及び拇印)が必要な未署名の私文書
  ♦ 文書への署名(及び拇印)は必ず当館担当者の面前で行う必要があり、署名済みの文書に関する証明はできません。
手数料
 
自動車運転免許証抜粋証明
 申請者が日本の自動車運転免許証を有していることを証明する文書(フランス語)です。日本の運転免許証を有する人がモロッコの運転免許証を取得する際に必要となります。原則として、ご本人による申請が必要です。
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 有効な日本の自動車運転免許証
3 氏名の綴りが非ヘボン式ローマ字表記の場合には、旅券または身分証等の綴りを確認できる書類
手数料
 
在留届出済証明
 申請者が在留届を提出したことを証明する文書(フランス語)です。引っ越し荷物の簡易通関手続に必要となります。原則として、ご本人による申請が必要です。
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 在留届出済証明申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
3 旅券
4 住所を証明できるモロッコ政府当局発行の公文書
手数料
 
転出届出済証明
 申請者が転出届を提出したことを証明する文書(フランス語)です。モロッコからの出国手続に必要となります。原則として、ご本人による申請が必要です。
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 転出届出済証明申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
3 旅券
手数料
 
警察証明(犯罪経歴証明)
 申請者(日本人またはモロッコ人)の日本における犯罪歴の有無を証明する文書(日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語の5か国語による併記)です。モロッコ人との婚姻手続きや滞在許可証の申請等の際に提出を求められることがあります。警察証明は、必ずご本人が来館して申請しなくてはなりません。
必要な書類(すべて原本)
1 旅券 (旅券を有していない場合にはモロッコの公的機関が発行した写真付き身分証明書)
2 モロッコの公的機関から警察証明書の提出を求められていることを立証する資料(婚姻手続きや滞在許可証の申請を目的とする場合は不要です。)
♦ 手数料はかかりません。
♦ 警察証明の申請手続には、ご本人の指紋を採取することから長時間を要するため、あらかじめご予約を入れていただく必要があります。事前に領事部までご連絡ください。
♦ 当館にて警察証明を申請した場合、申請から交付まで、3か月程度の時間を要しますので、日本を出国する前に都道府県警で取得されることを強くお勧めいたします。
 
予防接種歴の書簡 (VACCINATION)
 母子手帳をもとに、日本で受けた予防接種歴をフランス語の書簡で作成します。
 当国の幼稚園、学校の入学手続の際に使用します。
必要な書類(すべて原本)
1 証明書発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
2 予防接種歴(母子手帳)に関する書簡発給申請書(用紙は領事窓口及びダウンロードページにあります。)
3 お子様の母子手帳
4 旅券
♦ 手数料はかかりません。