トップページ > 領事情報 > 注意喚起

領事情報

注意喚起

ラマダン期間中の注意喚起について

2016年5月27日
在モロッコ日本国大使館領事部
 

 6月6日(月)又は7日(火)から始まるラマダン期間中は、イスラム教徒は日の出から日没までの間、飲食、喫煙等ができなくなります。
 この期間中、空腹等によるイライラなどにより、モロッコ人ドライバーの自動車の運転が荒くなり、事故が多くなりますので注意をしてください。
 また、日没時刻から一斉に夕食を開始するために、日没直前は帰宅を急ぐ多くのドライバーが猛スピードで車を運転しますので、この時間帯も併せて注意を払ってください。
 さらに、日没時刻から始まる夕食の時間帯は、警察官も含めて帰宅するため、街中のひと気が無くなることから、この時間帯における外出中の人を狙った窃盗・強盗等が起きていますので、当該時間帯には可能な限り外出の際は、特に気をつけてください。

 

 在モロッコ日本国大使館領事部 TEL:0537-63-1785


※在留届にメールアドレスをご登録いただいている方には、メールでも同様の内容をお知らせしております。