新型コロナウイルス(査証,滞在許可証等)(4月6日)

2020/4/7
 3月23日付領事メールでお知らせしておりました査証及び滞在許可証につきまして,モロッコ当局より正式な回答がまいりましたのでご連絡いたします。
 また,新型コロナウイルス感染者用専用病床数の増加が報じられておりますのでお知らせいたします。
 なお,モロッコにおける感染者数は,4月6日(月)13時00分時点で,PCR検査を実施した疑い例3,954例,陽性1,113例(含:治癒76例,死亡71例)ですので,皆様くれぐれも感染予防対策に十分に努められますようお願いします。
 
モロッコにお住まいの皆様及び旅行者の皆様
 
1 査証及び滞在許可証について(邦人の皆様におかれましては(1)または(3)が該当します。)
 モロッコ当局は,陸海空路の入出国が通常の状態に戻るまで,以下の方々を合法的に滞在しているものとみなします。
(1)新型コロナウイルスに起因する公衆衛生上の外出制限期間に滞在許可証が失効するモロッコ在住の外国人
(2)現在の世界的な公衆衛生上の緊急事態の間に査証の有効期限が切れる外国人観光客
(3)新型コロナウイルスの世界的流行が原因でモロッコ滞在期間が90日を超えてしまう査証を免除された外国人観光客
 なお,モロッコ当局としては,陸海空路の交通機関が通常の状態に戻り次第,外国人滞留者がモロッコを出国する際に便宜を図ります。
 
 ・長期滞在に関して宿泊,資金等でお困りの方におかれましては,再度こちらをご確認ください。
 https://www.ma.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00055.html
 
2 新型コロナウイルス感染者専用病床数の増加
(1)モロッコ王立軍は,ベンスリマン(ラバトから60km)に160床のベッドを備えた最初の野戦病院を建設しました。同病院は,16の衛生テントを有し,テント内には,新型コロナウイルス感染症患者のための隔離領域が設けられ,100床は軽症者用,40床は集中治療室,20床は重症者用の集中治療室であり,消毒エリアを備えております。
(2)カサブランカ市において,新型コロナウイルス感染症の流行に対処するための医療サービスの一環として,約700床の臨時野外病院が建設される旨が報じられております。同病院の建設は,4月4日からカサブランカ市内の国際見本市会場である2万平方メートルの敷地で開始され,2週間で完了する予定とのことです。
 
 ・病気になった場合不安な方におかれましては,再度こちらをご確認ください。
 https://www.ma.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00056.html
 
3 3月20日(金)より,モロッコ国内において衛生緊急事態が宣言され,国内の移動制限等の措置が講じられて各地で厳格な取締が実施されております。これを受け,みなさまにおかれては不要不急の外出は控えられる等新型コロナウイルス感染防止に努められていることと承知しております。引き続き,現行のモロッコの感染拡散防止対策を徹底して遵守していただき,報道等により最新の情報の入手に努められるとともに,こまめに手洗い・うがいを行い,人混みは避けるなど,感染予防対策に十分に努めてください。特に,外出先からの帰宅時や調理の前後,食事前などに石けんやアルコールジェルなどで手洗いを励行しましょう。
 
4 新型コロナウイルス感染症の発生動向
 4月6日(月)13時00分時点で,PCR検査を実施した疑い例3,954例,陽性1,113例(含:治癒76例,死亡71例)。
 
5 なお,これまでに当館からお知らせした新型コロナウイルス関連情報に係る領事メールは,当館ホームページにてご覧いただけます。   
在モロッコ日本国大使館ホームページ   
http://www.ma.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html   
 
(参考)   
モロッコ保健省ホームページ   
http://www.covidmaroc.ma/Pages/AccueilAR.aspx
厚生労働省ホームページ   
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html   
厚生労働省新型コロナウイルスに関するQ&A   
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html   
厚生労働省新型コロナウイルスを防ぐには   
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000599643.pdf   
厚生労働省感染症対策の基本   
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000593493.pdf   
外務省海外安全ホームページ   
https://www.anzen.mofa.go.jp/   
 
 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。     
  (http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html )     
  また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。     
  (詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#  参照)     
 
 このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。     
 
【問い合わせ先】     
在モロッコ日本国大使館領事部     
TEL:+212-(0)537-63-1782~4
※領事部直通 +212-(0)537-63-1785は現在不通となっております。
FAX:+212-(0)537-63-9560     
E-mail: consulaire@rb.mofa.go.jp     
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。     
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete