新型コロナウィルス(病気になった場合)(3月26日)

2020/3/26
新型コロナウィルス(病気になった場合)(3月26日)
 
モロッコにお住まいの皆様及び旅行者の皆様
 
衛生緊急事態の発令に伴う長期滞在期間中に病気に罹られた場合の情報をまとめましたので,お知らせいたします。
 
1 病気等
 最寄りの医療機関に通院して下さい。
 医療機関 https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/africa/morocco.html
 
2 新型コロナウイルス感染症に関して
(1)新型コロナウイルス感染症の症状
 発熱(37.5℃×4日間以上)を最も認めます。他に咳,強いだるさ,筋肉痛,息苦しさ(息がハアハアする)を認めることがあります。
 
(2)救急隊要請,指定病院を受診する目安
 発熱(37.5℃×4日間以上)に加えて,強い咳,息苦しさ,食欲低下のいずれかを伴う場合:新型コロナウイルス感染症による肺炎が疑われるため指定病院の受診を推奨いたします。検査で陽性と診断された場合は2週間入院します。
 ・地域圏別指定病院
  http://www.covidmaroc.ma/Pages/consultationpu.aspx
 ・フリーダイヤル(英語,仏語,アラビア語) 080 100 4747 又は Allô SAMU:141(フランス語,アラビア語)に電話することにより,救急隊が駆けつけます。
 当館からの衛生当局への通報支援も可能ですので,その際は,症状,氏名,生年月日,連絡可能な電話番号及びメールアドレス,滞在先住所の確認をいたしますので事前に準備をお願いします。
 検査で陽性と診断された場合,可能な限り当館へ御一方下さい。また,陽性と判明した場合,衛生当局が自宅等の除染を行います。
 ※当館注:入院する指定病院を決めるのは,患者さんではなく,各指定病院の隔離室の空床状況を把握しているモロッコ人担当者(医師,救急隊員)であるため,大使館が入院する指定病院を交渉するのは困難な状況です。
 
(3)上記以外の場合:自宅安静,かぜ薬で療養を推奨いたします。
 なお,救急隊要請,指定病院の受診に関して,判断に迷う場合は当館に電話で御相談ください。
 
 ・モロッコの薬局一覧(都市別に検索できます。)
  http://pharmacie-maroc.1sur1.com/
  薬局の営業時間:月曜日から金曜日,午前9時から午後6時まで
          土曜日,午前9時から午後2時まで
 
【問い合わせ先】     
在モロッコ日本国大使館領事部     
TEL:+212-(0)537-63-1782~4
FAX:+212-(0)537-63-9560     
E-mail: consulaire@rb.mofa.go.jp