【重要】新型コロナウイルス(モロッコで新たな9名の症例の発生,地域感染の出現)(3月19日)

2020/3/20
 モロッコ当局は,滞留する外国人観光客の帰国便の受け入れを3月22日(日)12時(正午)まで延長しました。
 また,モロッコ保健省は,3月18日午後8時30分までにモロッコで新型コロナウイルス感染症の新たな5名の症例が記録され,また,3月19日午午後15時までに地域感染を含む同症の新たな7名の症例が記録され確定例の総数は61名になりフェーズ2へ移行する旨を発表しました。
 
モロッコにお住まいの皆様及び旅行者の皆様
 
1 【重要】モロッコ当局は,滞留する外国人観光客の帰国便の受け入れを3月22日(日)12時(正午)まで延長しました。主にマラケシュにて滞留する外国人観光客の本国帰還が目的であり,同期限以降は国際便が国内空域を通過しなくなります。
 
2 新型コロナウィルスの感染症例
(1) 新たな5名の症例の発生
 モロッコ保健省は,当国で3月18日午後8時30分まで,新型コロナウイルス感染症の新たな確認症例が5名報告され,当国で確認された症例の総数を54名になった旨発表しました。新たな5名の症例はカサブランカのモロッコ・パスツール研究所とラバトの国立衛生研究所で確認されました。これらの症例は頻繁に陽性患者を認めているフェズ・メクネス地域におり,これらの全ての症例は,現在病院で衛生措置に従って治療されています。
なお,54名の患者の地域分布は以下のとおり。ラバト(14名),カサブランカ(12名),フェズ(12名),マラケシュ(5名),スース・マサ(4名),ベニメラム(2名),オリエンタル(2名),タンジェ(2名),ゲルミン・オウィド・ノウン(1名)。
(2) 地域感染を含む新たな4名の症例の発生,フェーズ2へ移行
 モロッコ保健省は,当国で3月19日午後3時までに,新型コロナウイルス感染症の新たな確認症例が7名報告され,当国で確認された症例の総数が61名になったほか,2例目の治癒に関して発表しました。また,3月18日の夕方,保健大臣は記者会見で地域感染の出現を発表した。地域感染の出現は,同症に対する国家監視と対応計画のフェーズ1の終了とフェーズ2(国内流入期)への移行を告げるものであります。
(3) 新型コロナウイルス感染症の発生動向
 3月19日午前15時時点で,PCR検査を実施した疑い例276例,陽性61例(含:治癒2例,死亡2例)。 
 
3 今後も感染が拡大する可能性は否定できないことから,報道等により最新の情報の入手に努められるとともに,こまめに手洗い・うがいを行い,人混みは避けるなど,感染予防対策に十分に努めてください。特に,外出先からの帰宅時や調理の前後,食事前などに石けんやアルコールジェルなどで手洗いを励行しましょう。
 
4 なお,これまでに当館からお知らせした新型コロナウイルス関連情報に係る領事メールは,当館ホームページにてご覧いただけます。
在モロッコ日本国大使館ホームページ
http://www.ma.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
 
(参考)
モロッコ保健省ホームページ
https://www.sante.gov.ma/pages/actualites.aspx?idactu=419
厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
厚生労働省新型コロナウイルスに関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html
厚生労働省新型コロナウイルスを防ぐには
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000599643.pdf
厚生労働省感染症対策の基本
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000593493.pdf
外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/
 
 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。  
  (http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html )  
  また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。  
  (詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#  参照)  
 
 このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。  
 
【問い合わせ先】  
在モロッコ日本国大使館領事部  
TEL:+212-(0)537-63-1782~5  
FAX:+212-(0)537-63-9560  
E-mail: consulaire@rb.mofa.go.jp  
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。  
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete