新型コロナウイルス(モロッコ入国時における検疫強化)(3月3日)

2020/3/6
 モロッコのカサブランカ空港において,主にアジア系の旅行者を対象として他の旅行者より厳格な検疫がなされているとの情報が当館に寄せられましたので,入国の際にはご留意願います。
 
モロッコにお住まいの皆様及び旅行者の皆様
 
1 3月3日,モロッコのカサブランカ空港での入国にあたり,日本からの邦人旅行者団体が,他の旅行者とは異なる扱いを受け,別室において検温を求められたとの情報が当館に寄せられました。また,検温を求められていたのはほとんどが日本人を含むアジア系旅行者であったとの情報も寄せられています。現時点において,全ての空港で同様の運用がなされているとは限らず,また時間帯等によって対応が異なる可能性もありますが,モロッコへ入国される皆様はご留意願います。なお,検温の結果,発熱が確認されなければ,自身で名前を記入した用紙に検温済であることを証明するスタンプを押してもらい,当該用紙を空港関係者に提出することで,入国が可能になったとのことです。
 
2 昨日3月2日,当国において初の新型コロナウイルスによる感染者が確認されたこともあり,当局が入国検疫を強化している可能性は十分ありますので,報道等により最新の情報の入手に努めるとともに,こまめに手洗い・うがいを行い,人混みは避けるなど,感染予防対策に十分に努めてください。
 
(参考)
モロッコ保健省ホームページ
https://www.sante.gov.ma/pages/actualites.aspx?idactu=419
厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
厚生労働省新型コロナウイルスに関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html
外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/
 
 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。 
  (http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html ) 
  また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。 
  (詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#  参照) 
 
 このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。 
 
  【問い合わせ先】 
  在モロッコ日本国大使館領事部 
 TEL:+212-(0)537-63-1785 
  FAX:+212-(0)537-63-9560 
  E-mail: consulaire@rb.mofa.go.jp 
在モロッコ日本国大使館ホームページ:http://www.ma.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html 
  ※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。 
 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete