トップページ > 広報文化事業 > 行事案内

広報文化事業

文化行事案内

 

最近の文化行事

伝統玩具展(3月22日から3月29日まで)

伝統玩具展_ポスター


3月22日から29日まで、在モロッコ日本国大使館において、「伝統玩具展」を開催いたします。

 

日時

3月22日(水)から3月29日(水)まで(土日を除く)


月~木:午前9時~12時、午後2時~5時

金:午後3時まで


場所

在モロッコ日本国大使館多目的ホール(案内地図

 持参するもの:滞在許可書、パスポート等本人であることが確認できる書類

日本映画上映会の開催

3月14日から16日まで、ラバトの 高等映像・芸術学院 (ISMAC)にて、新海誠作品の日本映画上映会を開催いたします。皆様のお越しをお待ちしております。

日本映画上映会の開催_ポスター


日時:14日(火)(2作品上映),15日(水),16日(木)、午後19時より
場所:首都ラバト,高等映像・芸術学院
Institut Supérieur des Métiers de l'Audiovisuel et du Cinéma, Avenue Allal Al Fassi, Madinat Al Irfane, Rabat

  プログラム

14日(火)

"ほしのこえ" (2002年、25 分, フランス語字幕)

"秒速5センチメートル " (2007年, 63分, アラビア語字幕)

15日(水)

"雲のむこう、約束の場所  " (2004年, 103分, アラビア語字幕)

16日(木)

"星を追う子ども  " (2011年, 116分, アラビア語字幕)

国費留学生壮行レセプションの開催(平成29年2月23日)

2月23日(木),日本大使公邸にて,本年4月から国費留学生として日本へ留学する留学生の壮行会を行いました。壮行会には帰国留学生も集まり,新規留学生と日本留学に関する情報交換を行いました。今回留学する2名は東京大学及び東京芸術大学の博士課程に在学し,建築を学びます。ご活躍を期待しています。

国費留学生壮行レセプションの開催(平成29年2月23日)
国費留学生壮行レセプションの開催(平成29年2月23日)

モロッコ産魚介類を活用した和食デモンストレーション

2月20日、カサブランカに於いて和食のデモンストレーションを行いました。この度は、レストラン「ILOLI」の古川シェフ他が地元モロッコで水揚げされた魚介類を活用し、寿司のシャリの握り方、ネタの切りつけ方や温度、味付けの違いにより寿司の食感や風味が異なることを解説を交えつつ紹介しました。なお、今回使用したタコとイカの一部は、モロッコ・アガディールに加工工場を持つマルハニチロ社から提供を受けました。上薗英樹在モロッコ日本国大使館参事官は、「本デモンストレーションを通じて日本の食文化について少しでも理解が深まることを期待します」と冒頭の挨拶で述べました。

モロッコ産魚介類を活用した和食デモンストレーション - 20/02/2017

上薗英樹当館参事官による冒頭スピーチ

モロッコ産魚介類を活用した和食デモンストレーション - 20/02/2017

古川シェフによる寿司及びタコ焼きのレクチャー

及びデモンストレーション

モロッコ産魚介類を活用した和食デモンストレーション - 20/02/2017

代表で試食しコメントする当地有識者及び招待客

モロッコ産魚介類を活用した和食デモンストレーション - 20/02/2017

モロッコで水揚げされた魚介類を使用し寿司

を握る木村シェフ

モロッコ産魚介類を活用した和食デモンストレーション - 20/02/2017

ボラの寿司を2貫用意し、一方は切りつけ処理 されて

いないもの、他方は切りつけを施したものを比較し、

食感や風味が異なることを紹介

モロッコ産魚介類を活用した和食デモンストレーション - 20/02/2017

ベラルビ・カサブランカ名誉総領事による締めのスピーチ

第23回カサブランカ国際出版図書展への大使館ブースの設置

2月9日から19日まで、カサブランカにて第23回国際出版図書展が開催され、国際交流基金と当館が共催まで大使館展示ブースを設置しました。10日間で約35万の来場者が訪れた同図書展において、日本は、フランス語、アラビア語、英語、日本語の文学図書、日本紹介図書、日本語教本、児童図書、芸術図書及び漫画などを展示しました。また、期間中のサイドイベントとして、茶道講師によるレクチャー及びデモンストレーションや大使館職員による紙芝居などを実施しました。

第23回カサブランカ国際出版図書展への大使館ブースの設置

大使館ブース外観1

第23回カサブランカ国際出版図書展への大使館ブースの設置

大使館ブース外観2

第23回カサブランカ国際出版図書展への大使館ブースの設置

レクチャー&デモンストレーション

第23回カサブランカ国際出版図書展への大使館ブースの設置

ブース内を閲覧する子どもたち

第23回カサブランカ国際出版図書展への大使館ブースの設置

大使館職員による紙芝居披露

第23回カサブランカ国際出版図書展への大使館ブースの設置

図書展会場内の様子

茶道レクチャー及びデモンストレーション

2月11日、第23回カサブランカ国際出版図書展開催に合わせ、山田博美茶道裏千家教授を当地に招き、カサブランカ見本市会場において茶道のレクチャー及びデモンストレーションを実施しました。山田先生は、100名以上の参加者に対し呈茶の実演を交えつつ、日本の伝統文化である茶道を紹介されました。

茶道レクチャー及びデモンストレーション  - 2017/02/11

デモンストレーションの様子

茶道レクチャー及びデモンストレーション  - 2017/02/11

お手前を披露する山田教授

茶道レクチャー及びデモンストレーション  - 2017/02/11

質疑応答に答える山田教授

茶道レクチャー及びデモンストレーション  - 2017/02/11

試飲する参加者

茶道レクチャー及びデモンストレーション  - 2017/02/11

参加者の一部とのグループ写真

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」の開催(平成28年9月24日)

Nippon Matsuri Logo

9月24日,ラバト市モロッコ王国国立図書館において,日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」を開催しました。同イベントでは,当地親日団体が一堂に会し,漫画や茶道、武道、伝統的な遊びのデモンストレーションを通した日本文化の紹介を行い,当日は約2,500名の来場客が訪れました。また、同日夜には日本人音楽家による邦楽コンサートが開催されました。

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

 

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

 

fleche 大使館ブース

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

茶道デモンストレーション

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

折り紙生け花展示

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

版画展 「東海道五十三次」

 
日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

田村吉康先生によるマンガライブドローイング

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

田村吉康先生によるマンガワークショップ

 
日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

一川響津軽三味線奏者と望月あかり歌手による邦楽コンサート

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

 

 

fleche JICAとAPMPのスタンド

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

JIICA

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

APMP/JICA

 

fleche 他の活動内容

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

武道デモンストレーション: 空手

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

空手

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

柔道

 
日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

よさこい踊り

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

浴衣着付け

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

書道

 
日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

箸の使い方

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

生け花

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

囲碁

 
日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

水風船

日本・モロッコ外交関係樹立60周年記念事業「日本祭」 - 2016/09/24

折り紙

国際交流基金巡回展「手仕事のかたち」に合わせたレクチャー及びデモンストレーション (平成28年9月28・29日)

9月27日から10月1日にかけて,国際交流基金巡回展「手仕事のかたち」展開催に合わせ,箱根木工細工職人の露木清高氏を当地に招へいし,カサブランカ伝統工芸学院(28日),在モロッコ日本国大使館(29日)においてレクチャー及びデモンストレーションを実施しました。訪問中,露木氏は多くのモロッコ人伝統工芸職人と交流し,両国の伝統工芸の技術や保存・発展方法について意見交換を行いました。

カサブランカ伝統工芸学院でのレクチャー  - 2016/09/28

カサブランカ伝統工芸学院でのレクチャー

カサブランカ伝統工芸学院でのデモンストレーション - 2016/09/28

カサブランカ伝統工芸学院でのデモンストレーション

カサブランカ伝統工芸学院でのワークショップ - 2016/09/28

カサブランカ伝統工芸学院でのワークショップ

在モロッコ日本国大使館でのデモンストレーション - 2016/09/29

在モロッコ日本国大使館でのデモンストレーション

在モロッコ日本国大使館でのワークショップ - 2016/09/29

在モロッコ日本国大使館でのワークショップ

サレ工芸職人養成センターの視察 - 2016/09/30

サレ工芸職人養成センターの視察

 

ご来場ご希望の場合は、案内状を事前にご入手ください。

問い合わせ先 : culturel@rb.mofa.go.jp